読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

diary

自分の考えをまとめ記録しているブログなので、批判ブコメの類はご遠慮ください。削除します。

ほぉ。。

headlines.yahoo.co.jp

私にはピエロ恐怖症はないんだけど(むしろ嫌いじゃない)、

子供のころに読んだホラー漫画、オカルト映画のCMは強烈に残っていて、

いまだに思い出すと怖いのがある。

 

まぁ、普通に「エクソシスト」とかは怖かったし、

あと横溝正史シリーズの映画。

「悪魔の手毬歌」とかさ。

金田一耕助が「私立探偵」っていうのがすごい違和感あるけど。。。

(なんか「工藤ちゃん」のイメージが強いので)

 

もっと強烈に怖いのは少女マンガで、

わたなべまさこのやつ(聖ロザリント)と、

もういっこ、思い出せないんだけど人気のあったマンガ家がいて、

それに出てきた女の子の名前とか、いまだに怖いもん。

(今検索したら、「トラウマレベルの怖さ1位のマンガ」に選ばれてた。

本当にシャレにならないほど怖い。美内すずえさんのやつだった)

 

子供のころに刷り込まれた恐怖心ってそれほどに強いから、

甘く見ないでほしい。。。汗

 

というか。。。

トラウマになるマンガに選ばれていた1位、2位のやつを、

教室の学級文庫に置いてる学校はダメですよね。。。

今思い出してもあれより怖いものはない。

おそらく、ああいうのに懲りて、

ホラーを見ないようにしたからだと思うけどね。。。