読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

diary

自分の考えをまとめ記録しているブログなので、批判ブコメの類はご遠慮ください。削除します。

んー

何か、いろんなことを「運のよしあし」で片づける人いるけど、

運だというなら日々、瞬間瞬間あるものでもあるので、

あんまり細かく見ていくとしんどいという感じもする。

 

今運がいいと思えた出来事が、のちにどう作用するかはわからず、

強いて言うなら「この選択をしたことで他の選択肢を捨てる」

ということに尽きるわけで、

私などは選択肢が多いのは苦手で、決断があんまり得意じゃないかも。

というか、「他に選択肢あったかも」と思うのがしんどいので、

いろいろ知りたくないみたいな。

下積みが長い方がいいとも言うし、若くして活躍したいという人もいるし、

という、どっちが正解かわからないというか。

 

あと、「周囲にいる人や出会った人の価値観」というのもあって、

私はけっこう地方にいたから、

仕事に関するスキルは主に「人間関係」みたいに言われ、

そのことがとにかく負担だった。

変な話、まだ「ワード、エクセル、パワポ」とか言われる方が、

まだましなんですよ。

人間関係というのは、良く言えば長い目や総合的な評価に思えるけど、

ムラ社会的価値観とかパワハラに近いものでもある。

なんか、「人物重視なのでスキルは問わない」

みたいに言われたせいで、今何も身についてなくて困ったというのもある。

 

要は、「学歴もPCスキルも高いが人として絡みづらい」

みたいな人って忌み嫌われていたんだけど、

かといって、全員がお人好しなだけでスキルのないポンコツ集団も、

実際会社だとどうしようもない瞬間があったりする。

理系がもてはやされたのにはそういう側面もあると思うけど、

まぁ答えが出ないもんでもあるよね。

 

今はもう、とにかく自分の音楽的才能のなさに、

あきらめの気持ちしか出てこないというか。。。

ほんと、好き以外の何のよすがもない。

先生に音楽理論のプリントをPDFでもらって、読んでるんだけど、

すごいわかりやすく要約してあって、これは先生の要領の良さとか頭の良さっていうのであって。

理論がわかったからセンスが良くなるとも思えないし、

やっぱ、歌うまいとか声がいい人見ると打ちのめされるよね。

自分の歌を録音で聴いた時のしょうもなさがもう。。。