読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

diary

自分の考えをまとめ記録しているブログなので、批判ブコメの類はご遠慮ください。削除します。

あー。。

やば。。。

昨日某音楽系のレッスン受けたんだけど、

冷静に考えると、その先生は、

自分がずっとあこがれてる人と一緒にやってる人で、

その人を介してあこがれの人につながる、

というとこまで距離が縮まってて、

こりゃうかつなことを言ったりしたりできないなと。。

 

つうか嬉しいっちゃ嬉しい。

無意識に「これはやばい」と思ってるから、

途中から緊張しだしたけど(汗)

まさかこんなに距離が急激に縮まるとは思ってないというか、

普通にその人らのことを、「〇〇さんのプレイは~」とか話しているのが、

「これは現実か?」みたいな気持ちになるというか。

ワンフ同士で想像であれやこれや、素人談義をしているわけじゃなくて、

実際仕事で関わっている人と話すというのは、

これはテンション上がる。。

しかも、言うことをすっとわかってくれる感じで、

なんでこんな話が伝わるのかと。。

 

いや、今までにもあるっちゃあったというか、

直接メンバーと関わるみたいなこともあったけど、

それってあくまでファンとしてだったから、

音楽やるっていう前提で対等に話せることは嬉しい。

 

ただ私は、音楽に関して才能があるとか、センスあるとか、

自分に対してそういうふうに思ったことは皆無で、

だからこそあきらめずにやってこれたというか、

楽々とこなすことがまったくできない、いまだに。

 

物理的な距離が縮まったとしても、

そういう意味では全く、天と地ほどの差があるな。。

まぁクラシックとかじゃないからそんな序列とかはないんだけどね。

しかし音楽界意外と狭い。。。