読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

diary

自分の考えをまとめ記録しているブログなので、批判ブコメの類はご遠慮ください。削除します。

あー。。

ハチクロ」のドラマ版を見てみてたんですが。。。

 

ストーリー展開に関しては、はっきりいってほとんど原作の原型をとどめておらず、

微妙なキャスティングだなと思う部分も、例によって少なくない。

やはりはぐみが「小さくない」というのが一番致命傷かもしれない。。

 

あと、はぐみや森田さんの作品も、実物出されるといい作品とはあんまり思えず、

マンガという表現の偉大さを思い知った。

マンガだと脳内補完でどうにかなってしまうけど、

実写だとかなりしらける部分が出てくる。

実際に描かなくても感じ取れるマンガって便利ですね。

 

個人的には、森田さん役の成宮君は割と好きだけど、

理花役の瀬戸朝香さんがどうも。。。

イメージ的には石田ゆり子さんだなあ。

 

竹本のモノローグもけっこう悲しい感じがあるけど、

何よりも、作者が「こんな学園生活だったらなあ」という妄想が元になっている、

というのが悲しすぎる。

私自身もあんなにぎやかで楽しい学生生活ではなかったので、

「いいよなー」とか思うけど、元は妄想だからね。。辛い。

 

 

関係ないけど、さっきミッチーの歌番組で、

奥居香が「ガンダーラ」を「天国のような楽しいイントロ」と言ってて、

私もガンダーラは好きなんですが、

竹本の自分探しの旅で流れてきたガンダーラはかなり絶望的だったはず。。。