読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

んー

昔よく言われてたことなんだけど、

「人とそうそう簡単にわかりあえるはずがない。

理解しあうには時間がかかる」というのがあって、

それを聞いてずっと罪悪感があったんだけど、

果たして本当にそうなのかなと。

 

要は、「だから努力をしろ」ということなんだろうけど、

たとえば、自分とは意識も興味の対象も違う人と分かり合うなんて、

はっきりいって無理だと思うんだよね。

 

この前、同世代の友人と会ったんだけど、

なんか話すのが少々苦痛だったというか。。

またこの病気が出始めた。。

物足らないんだよね。

 

相手が親とかでも、何十年かかって知ることとかもあるし、

「全て終わった」とか、無駄とかは思わないんだけど、

やっぱなんか、お互いに同じ程度エネルギーを使うというか、

聞くのも話すのも、お互い同じ程度にできる人といるのが楽なんだろうなあ。

こっちばっかり話すとか、相手が聞かないとか、

そういうのはなかなかね。。

 

やっぱり結局、話の合う相手が欲しいと思ってしまうな。。